よくある質問

使い方について
エラー発生時のサポートデータ送信方法

Shadow Desktopに関するエラーが発生した場合、以下の手順でサポートデータをお送りください。

Windowsスタートメニューからサポートデータを送信する方法

1.Windowsスタートメニューを起動します。

2.検索バーに「Shadow Desktop」と入力します。

3.「アプリ」項目に「Shadow Desktopサポートデータを送信」が表示されますのでクリックします。

4.「サポートデータ送信」画面が表示されますので、必要事項を入力の上「送信」してください。

※現在のデスクトップのスクリーンショットを含めて送信する場合は「スクリーンショットをサポートデータに含める」にチェックを入れてください。
チェックを入れた状態で「送信」をクリックすると次のダイアログが表示されますので「はい」を選択してください。

5.サポートデータの送信が完了するとダイアログが表示されます。

※サポートデータの送信に失敗した場合、以下のダイアログが表示されます。
その場合は任意の場所にサポートデータ(zipファイル)を保存し、support_sd@updata.co.jpに送信ください。

 

 

タスクトレイアイコンからサポートデータを送信する方法

1.タスクトレイにあるShadow Desktopアイコンを右クリックします。

2.「サポートデータを送信」項目をクリックします。

3.「サポートデータ送信」画面が表示されますので、必要事項を入力の上「送信」してください。

※現在のデスクトップのスクリーンショットを含めて送信する場合は「スクリーンショットをサポートデータに含める」にチェックを入れてください。
チェックを入れた状態で「送信」をクリックすると次のダイアログが表示されますので「はい」を選択してください。

4.サポートデータの送信が完了するとダイアログが表示されます。

※サポートデータの送信に失敗した場合、以下のダイアログが表示されます。
その場合は任意の場所にサポートデータ(zipファイル)を保存し、support_sd@updata.co.jpに送信ください。

「エラー」の記事一覧
  • エラー発生時のサポートデータ送信方法
「サポートデータ」の記事一覧
  • エラー発生時のサポートデータ送信方法

PSQ Certification

Shadow Desktop は国産ソフトウェア品質認証制度、
PSQ-Liteを取得しています。