更新情報 Shadow Desktop 機能修正(バージョン39.0)

バージョン 39.0
アップデート配信日 2021年6月10日(木) 18:00より順次配信
アップデート内容 【このリリースで修正された問題及び機能】

  • Shadow Desktop Manager管理画面のユーザー一覧検索条件で「グループ設定を継承してる/してない」を「詳細な検索」から条件指定できるようになりました
  • Write Control機能でファイルサーバーやネットワークドライブへの書き込みを制御できるようになりました
  • 対応ストレージに Microsoft 365が追加されました
  • その他、細かい不具合が改善されました
アップデートの確認 タスクトレイの Shadow Desktop アイコンを右クリックするとバージョンが表示されます。

当アップデートが完了すると、バージョンは 39.0 となります。

その他ご注意事項 Shadow Desktopバージョン表記形式を下記の通り変更しました
  • (従来) 1.7.38
  • (新バージョン形式) 39.0

新しい表記では1桁目をバージョン、2桁目をリビジョンとしております。
不具合修正・軽微な改善などのパッチリリースの場合、2桁目リビジョンのみのバージョン変更になります

PSQ Certification

Shadow Desktop は国産ソフトウェア品質認証制度、
PSQ-Liteを取得しています。