お知らせ Shadow Desktop 機能修正(バージョン42.0)

バージョン 42.0
アップデート配信日 2022年1月24日(月) 18:00より順次配信
アップデート内容 【このリリースで修正された問題及び機能】

  • リモートストレージにアクセス可能な接続元IPアドレスを Shadow Desktop Manager で制限できるようになりました
  • Shadow Desktop Manager > コンピュータ―管理にCSVダウンロード機能が追加されました
  • オフラインでWindowsにサインインした際の起動の高速化を図りました
  • ファイルリストア時のダウンロード処理のパフォーマンスを改善しました
  • Microsoft 365ストレージ利用時のアクティベーション処理を2重で実施できないように改善しました
  • 安定性と信頼性向上のための機能改善を行いました
  • その他、細かい不具合が改善されました
アップデートの確認 タスクトレイの Shadow Desktop アイコンを右クリックするとバージョンが表示されます。

当アップデートが完了すると、バージョンは 42.0 となります。

PSQ Certification

Shadow Desktop は国産ソフトウェア品質認証制度、
PSQ-Liteを取得しています。